ジゼル〜gisellleとは of Kaori Iwami Official Site

OTONOKA-MENU.png

※こちらのページは更新が遅れる場合もございますので、
最新情報はブログの最新記事にてご確認くださるか、直接お問いあわせくださいませ。

【ジゼル〜gisellleとは



あなたが楽しく歌うだけで

自由になれる

自分も周りも幸せになる

誰もがそんな実感を得られたらいいな・・・

そこから誕生した音の活用法。





【ジゼル〜gisellle】

とは、使い方次第

夢の実現のパワーにもなれば、

スキルアップにも使え、

潜在能力の開発にも使えるし、

癒しのツールにもなる。






とにかく

どなたでも気軽に

ヴォイスヒーリング

を実践していただけるツールです。



【ジゼル〜gisellle】伝授は、

目的とするエネルギーと「倍音関係」にある周波数を
(倍音関係=繋がりやすい領域であること)

あなたが「歌うこと」を通して、

その周波数(バイブレーション)を得ていくことを目的とします。

それは「目的のエネルギー」と「同期」すること。



あなたが常に「目的のエネルギーと同じ振動」を持っていることで

その「目的のエネルギー」、またはそれに非常に近いものと

自ずと引き合い、エネルギーが増幅する。

それが自然界の仕組み。

物理現象的にはそのような説明になるでしょうか。。。



こう書いてしまうと、

物理的な距離が近くなった場合だけ

のようなに感じるかもしれませんが

そうとは限らないのです。



バイブレーションは物理空間にも大きな影響を与えます。

動く予定のないものが突然動いたり、

まさか!と思うような出来事が起きうるのです。



ですから、バイブレーションの世界を

あなどるなかれ☆





夢や目的にたどり着こうと思うなら

それを追いかけるのではなく

それが向こうからやってきたくなるような自分

でいること。




先にその「目的の地点に立っている未来の自分」

の波動(バイブレーション)を得るのです。



達成している状態の波動を持つこと、

波動が「先に」そうなっておくことで、

その状態と現状との誤差を縮めようとする

宇宙のハタラキを利用するのです。

そして吸引力を高めつつ待ちましょう。




【ジゼル〜gisellle】は、

固有の意識言語でプログラミングし、

目的別にエネルギーを集約し

ダウンロードします。



あなたの叶えたい夢や目的の周波数にアクセスし

あなたがそこに限りなく近づくという「意図」を設定し、

それによって抽出されるエネルギーを

地球上で、このBODYで表現できる周波数に

転写したもの

=歌えるようにしたものです。






あなた固有の

【宇宙の紋章】

が地球に描かれる際の

エネルギーシステムとしての言語。




エネルギーの新しい領域

を得ていくためのもの



そうやって生まれた

動力源

そのシステムを起動。



スイッチが入ることで、

ゲートがあがり



源流から流れ込んでくるエネルギーが

勢いを増す。



そのエネルギーは

的を絞れば絞るほど

強力になり、



その意図が

集約・凝縮される。







【ジゼル〜gisellle】

それはあなた専用の

マントラ、呪文に

さらに音階(メロディー)という

また別層の

情報エネルギーが付加されたものであり、



あなたが意図したエネルギーとあなたとの

バランスをとったり、

安定、増幅装置としての働きもあるものです。



これは、

あなたのもつ

愛のエネルギー(周波数)にあわせて

エネルギーを集めて取り出し、

あなたに再インストールする、

音の香ヴォイスヒーリング独自の方法です。



あなたがご自分で

ダウンロードできるようになるまでは

実践を積むなど、少し時間がかかるため、



わたしが代わりに

ダウンロードしてお渡しする

【伝授】というシステムに凝縮することで



新しい周波数帯の波長を、

取り扱っていただくことが

可能です。



「あなたが役割を与えた歌」によって、

それがあなたのエネルギーとして動き始めるのを

是非、実感してみてください。



わたしたちは優れた種を持っています。

丁寧に育てれば美しい花を咲かせるのです。



あなたが自分のチカラを信じ、

それを本来の目的にそって

使えるようになったとき



エネルギーに満ち溢れた

本来の自分との再会を果たすでしょう。

あなたの無意識をノックする
【ジゼル〜gisellle】



まずは聞くだけで、

何か感じる方もいらっしゃいますが、




そうでなくても気になったり、

やってみたいと思った場合は、

1ヶ月くらい



毎日

毎日



何度も

何度も



一緒に歌ってみてください。

(このページの一番下に、効果的な方法を載せていますので参考に)



そして気になったら、どうぞ

次のステップへ・・・

ご自身の【ジゼル〜gisellle】

を歌ってみてください。


あなたの無意識をノックする

♪【ジゼル〜gisellle】♪

個人伝授する【ジゼル〜gisellle】は3和音のハーモニーになりますが
これはメロディーのみの構成になっています。
伝授モデルの【ジゼル〜gisellle】は、次回サンプルをアップしますのでお待ちくださいね。

聞いて試してみたい方は

Princess Heart.gifこちらから

(※YOUTUBEへのリンクです)


先にこのページ下部の「効果的な活用方法」を確認してから
お試しくださいね。


Princess Round.gif【ジゼル〜gisellle】をうたうということ

「魔法の呪文やマントラは現代でも世界中で使われている」


例えば、ファンタジー映画などがお好きな方は

そこに登場する魔法使いのシーンを観ていて

「どんな言葉を発しているか?」

ということだけに注目される方も多いかもしれませんが、




そこに【言葉+α】という図式があるのを見逃していては

魔法エネルギーは成り立ちません。


ただ呪文を唱えているだけでなく、

さまざまな【要素】が

その音とその周辺に込められているのです。



魔法には【サウンド】としての

とてもたくさんの情報が詰まっています。


ですから、ただあなたが

言葉をなぞらえてマネするのみでは、

魔法使いと同じような魔法は起きないわけです。


【ジゼル〜gisellle】の伝授は

声というサウンドエネルギーを

少しでも活用できる第一の扉として、



【歌う】という実践を通すことで

そのゲートをくぐってもらおうと思っています。


そして、あなたが

毎日の生活の中で当たり前に、

そして意識的に

【愛の周波数を歌う】ことを通して、



確実にあなたとあなたの周りの振動数があがり

それが定着したとき、

体験するフィールドにも変化がある

ことがわかっています。



【ジゼル〜gisellle〜】を歌うことをとおして

【サウンドエネルギーの活用法を身につける極意】

例えば【シンクロ(同調)率をあげる】など

も身についていきますので、

どうぞ楽しんでたくさん【歌って】くださいね♪


Princess Round.gif【呪文(願い)】は本来、歌うように唱えるものなのです




みなさんのイメージでは

ハリーポッターなどの魔法物語で

一生懸命呪文を唱えて、魔法の練習をする

見習い魔法使いの姿がイメージされるかもしれませんが。



魔法を使うとき、

呪文を唱えるとき、

願いを叶えようとしたとき

大事なことがあります。



集中は必要ですが

むやみに力んでがんばったり、

がむしゃらにならず、



呪文を唱えるとき(エネルギーとリンクするとき)は

余計なチカラは入れず、リラックスして集中し、

そのエネルギーと一体になるイメージで意識を拡大し、

楽しく朗らかであることがベストなのです。



そしてそこには必ず要素として

092mのコピー.png使う「意志」と

092mのコピー.png目的という「意図」が必須で

092mのコピー.png「行動」(歌う=実践)が

エネルギーを発動させる動力となります。



意図を実現させるために

【歌う】

確固たる意志を持って。



これが一番シンプルな方法です。



それだけでこの情報空間に

その「意志」や「意図」が

「動き」=「波をつくりだす」

のですから。



願いを歌うならば、あなたはきっと

楽しく朗らかであることが

無理なくできるでしょう。




歌うことは

宇宙とエネルギーをやりとりする

直接的な方法です。



また、宇宙のチカラと

神経系の複雑な作用を

リンクします。



そして

そのときのあなたの状態が、

やりとりするそのエネルギーのを決めます。



ナチュラルなそのエネルギーは

あなたの意志や意図を乗せ、

時空を超えて行き来するでしょう。



※「魔法を使うとき」とは毎日のこと、日常のこと。

我々は日常ですでに魔法を使っている、無知な魔法使いなのである。


【ジゼル〜gisellle】は、

わたしの並行宇次元において

愛の音を生み出す装置であり、

女神の名前です。



【ジゼル〜gisellle】を聞いたときに、

なんだかウズウズする方もいると思いますが、

まずは是非一緒に、何度も歌ってみてください。



何度も歌っていると、

地球の常識では説明できないような

イメージや思い、夢などによって、

その「記憶」が「振動をはじめ」ます。



そこにアクセスするには、

ご自身の「意志」と「意図」、

そして「行動」

の3つが必要になります。




実際の伝授では、

カラダで表現できる周波数帯域に

周波数変換した

「あなた固有の振動」をもった

【ジゼル〜gisellle】

をダウンロードします。




でも、それには

「エネルギーを集約する」ための

あなたの「明確な意図」が必要です。



★どんな情報とアクセスするのか?

★今にどう生かしたいのか?

しっかりご自身に問いかけ、

明快な意図を導きだしましょう。




わたしは地球の基本周波数にあわせる目的で、

歌というカタチにダウンロードしますが、




あなたがジゼルを使い、

ご自身でその「通信」を可能にするために

伝授の際は以下のような

イメージングワークを行います。


◆伝授について


伝授の当日は、伝授の内容の説明とリハーサルを重ね、
そして毎日やっていただく実践体験をお渡しします。



★なぜ「歌う」ことでエネルギーが動くのか?
★なぜダブルピラミッドのイメージングワークで意識が拡張し始めるのか?
★なぜ星形(二重)正四面体ではなく、ダブルピラミッドなのか?
★ダブルはあくまでも基本でしかないのはなぜか?
★なぜヘッドフォンやハミングが大切なのか?
★なぜ「どんなときも歌ってみる」ことが大切なのか?
★なぜ静けさを聞くことが大切なのか?
★無声音について

など、その他の疑問や質問にもおこたえしていきます。



更新されていく新しい情報は随時、

専用ページにて公開します。



伝授後は随時チェックし、追加されたものを見て

エネルギーを感じながらやっていただければオッケイです。



追加された情報についてわからないことは、

無料でメールフォローしていきます。



何かご質問があれば

ランチ(ディナー)ミーティングなどで

いろいろお尋ねくださいね。



ジゼルを歌っていると、

アカシックレコードとの繋がりが強化されるので

さまざまなビジョンが浮かぶ回数が増えてきます。



自分の受け取ったビジョンに対する、

ニュートラルチェック(審神者(saniwa))は

ご希望に応じて別途承ります。




《伝授の流れ》

◆Keyを受け取る

093aのコピー.pngまずあなた全体が愛の周波数で振動する領域へ入り、変性意識状態になります。
その後、ゼロポイントの中心点へ入ります。


093aのコピー.png聖なるゲートを通過する際、そのゲートの守護者と目を合わせます。
すると守護者から何かを手渡されます。


093aのコピー.pngそのシンボルに息を吹きかけると、聖なる呪文の書が現れます。
あなたはその書を開きます。


093aのコピー.pngあなたが開いたページにある愛の言語のパスワードを読み上げるのをききます。
きいているときに、ポンッと飛び出してくるようなワードがあるはずです。
あなたがそこから3つを選んで取り出し、それらに役割を与えます


093aのコピー.pngそれがご自分のKeyとなります。
これは今後決して音にせずに、口の動きだけで唱えてください。

◆神聖幾何学<ダブルピラミッド>のイメージングワーク
〔二極融合の動力エネルギー(Lar-Koo-Mar)を3Dで視覚化する〕


基本のイメージングワークです。

これは、あなたが潜在的に持つ二極融合のエネルギーを
幾何学図形を平面から立体、そして動へとイメージすることでつかめる
空間認識の作用を使ってイメージワークにて「追体験」するものです。

ピラミッドに対する現在のあなたの固定観念は手放した状態で
行ってください。

092sのコピー.png底面の四角形を水平に描く。

092sのコピー.png対角線を結び、三角形を4つつくる。

092sのコピー.png中心点にあなたの意志を置き、
その意志を吊り上げて三角形4つが立ち上がるイメージで、意識ピラミッドをつくる。

092sのコピー.pngこのピラミッドの中心点(重心)をイメージする。

092sのコピー.png同じ底面から下向きのピラミッドも同じように描く。

092sのコピー.pngふたつのピラミッドでダイヤの立体モデルができる。
各頂点、エリアに役割を与える。

092sのコピー.png次にその合わさった底面が溶けるように、ピラミッドがお互いを受け容れ、
お互いのピラミッドの中心点が重なるところまでイメージする。

092sのコピー.pngお互いの中心点が一致すると、傾斜が生まれ、ダブルピラミッドが回転を始める。

092sのコピー.png回転は勢い良く全方向へおこなわれる。

092sのコピー.pngその軌跡(回転面の円)がまるい球体としてイメージできる。
(上級者になると各頂点が描く軌跡別に生まれる球体を別々にイメージする)
また空間内の密度・質量に偏りがある場合、その回転面には変化が起きる。

092sのコピー.pngその動きを見つめ観察する。

092sのコピー.pngその光の色をみつめ観察する。

※各シンボルの持つ資質・定義もイメージできるとより強化されます

<ピラミッドの叡智>

人間のすべての意図は「声」とともに地球のエーテルに布置される。
ピラミッド形が人間の「声」に権威を与え、
声の調和波動の範囲でエーテルフィールドを増幅させることで
対象となるものが意図を実践できるようにする。



<ピラミッドの機能と役割>

この伝授でのピラミッドの空間は、
イニシエーション(秘技伝授)のために適した配置・調整がなされた
「クリアな媒体としてのあなた」を刻むためのもの。

古代エジプトのファラオの儀式を現代的にアレンジしたものです。

ピラミッドの中の点は、電磁波的エネルギーが集約されるポイントで
「叡智が集まる」ポイントでもあります。
集約されるほど収縮が進む、ある意味ワームホールのようなイメージ。

※<参考>ワームホール (wormhole) は、時空構造の位相幾何学として考えうる構造の一つで、時空のある一点から別の離れた一点へと直結する空間領域でトンネルのような抜け道である。

ふたつのピラミッドがバランスをとり、一体となることが必要なのです。

またピラミッドは「ステップダウン・トランスフォーマー」として
高次のエネルギーを物質的なレベルで利用できるような周波数に
変換する役割も担う。

その変換モデルが「声」であり「歌」である。

◆【ジゼル〜gisellle】の伝授

092iのコピー.png録音の準備をします。(録音機器はそれぞれお持ちください)

092iのコピー.pngダブルピラミッドを描く一画ごとに、3つのKeyを唱えます。

092iのコピー.png回転がイメージできたらそれを手の中に入れ、ハートにおさめます。

092iのコピー.png情報がアップロードされ、プログラミングされたあなたの【ジゼル〜gisellle】がダウンロードされます。

092iのコピー.png録音した【ジゼル〜gisellle】を何度も聞き、歌えるようになりましょう。

【ジゼル〜gisellle】歌うとき
効果的な以下の手順をふむことをオススメします。

ヘッドフォンをして聞きながら、はなうた(ハミング)でMelodyを歌い、覚えます。

ヘッドフォンをお持ちでない方は、覚えてから手で両耳をふさいで、口を開けずにはなうたで歌います。
基本は1回につき連続して5〜10回歌ってみてください。リラックスした状態で行いましょう。
はなうたもできない環境で覚える場合は、アタマの中で歌って覚えてください。


②Melodyを覚えたら、次のように使ってみましょう。

ネガティブな考えが浮かんだら歌う。
何かに文句言いたくなったら歌う。
うれしいときも歌う。
悲しいときも歌う。
なにがあっても、なんにもなくても歌う。

これも、声に出せない環境のときはアタマの中で歌ってください。


③歌をよく聞いて、コピーして歌えるようになりましょう。

日本語ではないのでよく聞き取り、何度も確認します。
音を切るところや伸ばすところなども、同じようにコピーします。
息づかいがわかれば、それもコピーします。
声を出せるところで、気持ちよく感じるまで歌ってみましょう。

④静けさの活用

音のエネルギーを知るには「静けさ」を聞くことが大切です。
それを聞くことが何を意味するのか?を体験しながら叡智を得ていきましょう。

《実践》


〜伝授の際に、イメージングとリハーサルをしっかり重ねます。


◆審神者(saniwa)の必要性

審神者(saniwa)とは、神道の言葉で
巫女や神主の神懸かりの言葉(託宣)を、精査する役割のこと。



普段から気をつけていても
わたしたちは人間ですから
時には周波数が大きく乱れることもあります。

そんなときは情報を「自我」の領域だけで解釈してしまいがち。



ですので常にクリアなメッセージを受け取っているのかを
しっかり精査する必要があります。



それを自分でできるようになるには、
経験の積み重ねと、信頼できるパートナーが必要です。



自分についてのことであれば、自分が気をつけるだけでいいのですが
もし、他者に関するメッセージを伝える
などのお仕事をされている方には
この審神者(saniwa)は必須です。

まずはとにかく自分でその精査をする習慣をつけましょう。
それでも難しいと感じた場合は、
ご相談ください。



OTONOKAでは、
第1の視点・・・あなたの受け取った情報
第2の視点・・・他者による別視点
第3の視点・・・情報を転写する方法での占術など「情報接点」を用いた視点
などの方法により、
ニュートラルな視点で、その情報の解釈をサポートします。



直感やヒラメキの解釈においては、
調和のとれた状態でその情報を読み解くことが
情報を使いこなしてしあわせになる
方法なのです。


OTONOKAのプログラムはすべて
いつもあなたが調和のとれた状態を維持できる方法
お伝えしていますので、
日々継続することで、それは得られるようになっております。


日常の動作(歯磨きやお風呂など)と同じように
それらを取り入れて、当たり前な行為としていただくことを
お勧めしています。